日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「坂の上の雲」第11回

<<   作成日時 : 2011/12/11 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 サブタイトルは『二百三高地』。ほぼ全編にわたって戦争シーンでした。勝ちいくさなのに負けいくさっぽく描写されているのは相変わらず。

 戦争メインだと語るべきことがあまりないですね。原作を読んでいるだけになおさら。ただ、もうちょっと攻略の様子を段階的にわかりやすく見せてくれても良かったと思います。今回のような描写だと、ただ突撃を繰り返していたら占領してしまった、という風に見えるので。

 次回、舞台は海軍へ。やっと秋山真之の活躍シーンでしょうか。見応えのある映像を期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラマまとめて
「謎解き」:確かにキャストだけから犯人を当てるぜシリーズは無理ですね(^^) 怪しい人大杉だから、こういう場合は逆に一番地味そうなのを選べば良いって感じでしょうか。北川景子はついにあり得ないポーズで起き上がるという特殊技能を身につけましたね(^^) アホモードの北川景子なかなか可愛くて吉。

「深夜食堂」:前田亜季の役はドラマオリジナルですが、そっちの方が目立ってました。あと確かにオダジョーが役に立つところ初めて見ましたね(^^) まあお話自体は渋いって感じじゃなかったですが、肉じゃが旨そうだったから吉。

「らんま」:前半1時間を見逃してしまったので、あまり言うべきことも見つからないんですが、女らんまはもっと胸が強調された衣装にすべきだったという意見には全面的に賛成です(^^) 折角夏菜起用してるんだから。

「ベム」:ドラマの本筋とは関係ないですが、北村一輝はこのまま覚醒しちゃうんじゃないかってハラハラしました。で、柄本明も妖怪人間だったってのが何かイヤな予感(^^;

「坂の上の雲」:今回は戦争以外では児玉源太郎と乃木希典の友情というか信頼関係を示す会談のあたりが見所でしょうか。まあ結局指揮権を児玉に委譲することで思い切った戦術の転換を図ったことが203高地占領を可能にしたってことなんでしょうから。次回も楽しみです。
武臨
2011/12/12 00:40
 「謎ディナ」、北川景子観賞用ドラマとしていい感じになって来ましたね。変なポーズなんだけどかっこよくて可愛いという、彼女にしか出来ない境地を確立してほしいです。

 「深夜食堂」、前田亜季のキャラはオリジナルでしたか。これはいい改変でしたね。
 肉じゃがはあまり好きじゃないんですど、ドラマで見ると美味しそうですね。上に散らしたキヌサヤがいいアクセントになっていました。

 「らんま」、キャストを見て楽しむドラマだから、全部見なくてもオッケーかも。
 高橋留美子キャラは、とにかく胸を強調して女性らしさを出すのが特徴だから、そこはきちんと再現して欲しかったですよね〜。

 「ベム」、確かに北村一輝、時々覚醒しそうなところがあるのでドキッとしちゃいますね。まあ彼が覚醒して暴走したら全部持っていっちゃいそうですが。
 柄本明=妖怪人間は危険なフラグですよね。さてさて、どうなるのか。

 「坂の上の雲」、ほぼ原作通りに進んでいるので安心感がありますね。あとはどう迫力のある絵を撮れるかでしょうか。ドラマだから予算は少ないと思いますが、頑張ってほしいです。

 「エリカ」は時間がずれたので見逃し、「南極」はついにリタイヤです。
管理人
2011/12/12 08:18
「坂の上の雲」第11回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる