日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「家族八景」第4回

<<   作成日時 : 2012/02/11 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 第4話「青春讃歌」。脚本・江本純子、演出・高橋洋人。今回はイマイチでした。心の声が多過ぎで、しかもそれがあまり面白くない。これは脚本のせいというよりは、原作のエピソードがそもそも低調なのかも。

 小沢真珠はきれいでしたが、堀部圭亮は今一つ。こういう暑苦しい役なら袴田吉彦の方が似合うのに。それか益岡徹がやっても面白いかも知れません。
 木南晴夏は毎回入浴シーンがあるのですね。その時の彼女はすごく可愛く撮ってもらっている。なお、彼女が入っているお風呂の入浴剤が、回を重ねるに従って薄くなっていき、最終回では透明になる、なんてウワサがありますが、ただの都市伝説のようです。(笑)

 次回は「紅蓮菩薩」。原作でも好きなエピソードなので楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
純真な勘違い美人妻が、その「純真さ」を失って堕ちていく話かと思ったら、あっという間に昇天しちゃったという、なんだかジェームス・ディーンばりの「一気に駆け抜けた青春」っぽいお話でした<中年だけど(^o^) 小沢真珠は綺麗だけど変な女やらせたらハマりますね(^^)
で、都市伝説は是非現実化していただきたいと強く主張します(^^)
武臨
2012/02/12 22:29
 今回は別に心の中を読まなくても成り立つお話でしたね。というか、そちらの方が面白くなったような気が……。
 ネットでのウワサでは、次週からお湯の色が一気に薄くなっているとか。都市伝説の始まりでしょうかね〜。(^^)
管理人
2012/02/13 01:21
「家族八景」第4回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる