日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「都市伝説の女」第1回

<<   作成日時 : 2012/04/14 13:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 テレビ朝日系で始まった深夜ドラマ「都市伝説の女」。長澤まさみが刑事役に扮したコメディ・ミステリーです。

 ヒロインは都市伝説オタクという設定ですが、これは回を重ねるに従って意味無くしそうな予感。それに、警視庁の刑事という設定は特にいらなかったような。NHKの「探偵Xからの挑戦状」の時みたいに、竹中直人が探偵でその助手役が長澤まさみで良かったと思います。

 ミステリとしての出来は最低で、犯人の衣服に桔梗の花粉が!?→桔梗はこの時期咲いていないはず→将門公の力による狂い咲きでした〜って、結局オカルトに頼ってしまっているという。これならもう何でもアリでしょう。

 コメディとして笑える場面もほとんどなかったので、結局長澤まさみの美脚を堪能するだけのドラマとなりそうです。特に最初の方の短いコートから足だけ出している姿はストパンのキャラ顔負けだったぞ。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラマまとめて
「カエルの王女」:原作「フラガール」って感じのドラマですね。でも各キャラが立ってないので、お話に入り込めない。片瀬那奈のキャラも彼女を起用したにしては薄いし…。

「たぶらかし」:2回目にして早くも失速?って感じの出来でした。谷村美月は上手いけど、お話自体はマキの代行女優としてのなりきり能力に疑問が生じる展開になって、むしろパワハラ部長に感情移入しちゃいます(^^; ってことで今回は捨て回ということで次回に期待です。

「都市伝説」:これも長澤まさみのキャラが立ってない。都市伝説マニアって設定ですが、なんか陽にしろ陰にしろオタクっぽい突き抜け感がないんですよね。だから月子の、捜査のために「女」を利用するような面もインパクトが薄い。折角長澤まさみ使ってるんだから、もっと突き抜けた天真爛漫キャラにしても良かったんじゃないかなぁ。または仰るとおり、折角竹中直人使ってるんだし「探偵X」みたいでも良かったのにと思います。ただし、脚は非常に吉(^o^)

「ATARU」は最近中居が苦手になってきたのでパスです。
武臨
2012/04/16 21:03
 「カエルの王女さま」、岸部一徳が出ているとどうしても「フラガール」を連想してしまいますよね。内容的には比べ物になりませんけど。
 2話を見て変化がなければ切りでしょうか。

 「たぶらかし」、今回は捨て回ってことでよろしいかと。問題はそれが第2話だということですかね。少なくとも最初の3話は全力でいい物作ってほしいです。

 「都市伝説の女」、別に長澤まさみでなくてもいいような出来でしたね。都市伝説マニアってのも単なるキャラづけにすぎなくて、柴咲コウの地図マニアと同じくそのうち意味なくなって来そうな予感。まあ、長澤まさみ観賞用ドラマと考えるのが吉でしょうか。
管理人
2012/04/17 01:03
「都市伝説の女」第1回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる