日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「鍵のかかった部屋」第7回

<<   作成日時 : 2012/05/28 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 んー、惜しいなあ。せめて30分延長して、被害者親娘の掘り下げに尺を割けばもっと良くなったのに。密室破りをメインに据えたせいでキャラの心情がわかりにくかったです。

 今回は芹沢が加わらなかったのもマイナスポイント。長野に同行しなかった彼が疎外感を味わうという趣向でしたが、せっかく三人がチームになったんだから、一緒に行動させた方が面白くなったと思います。

 田舎の描写が的確なのが感心しました。他人の家の出入りを畑にいる人が見張っているとか、窓の鍵が揺らせば簡単に開いてしまうとか、どっちもあるあるネタ。原作がきちんと取材して書かれているんでしょうね。平田満の演技も相まってリアリティ出ていたと思います。

 細かい欠点が目につくのは全体がよく出来ている証拠。終盤に向けてクオリティ高めてくれることを期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「鍵のかかった部屋」第7回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる