日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「dinner ディナー」第5回

<<   作成日時 : 2013/02/11 00:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 今回は全体的に何を言いたいのか意味不明のお話ながら、部分部分が面白かったですね。特に袴田吉彦の有効活用。お得意の大げさで暑苦しいキャラ全開でした。中でも「俺、江崎さんに一生ついて行きます!」から覚醒するところが可笑しかったです。

 不倫相手の女性同士が当の男性の職場で鉢合わせ、なんて修羅場が起こってもおかしくないシチュエーションなのにそうならないのは、このドラマが基本バカドラマな証しでしょうね。江崎がテーブルに向かうところのカットをしつこいくらい繰り返す演出とか、狙ってバカをやっている感じです。

 予告を見る限り次回はなんだかシリアスなお話のようですが、どうなるでしょうか。何気に毎週見るのが楽しみな作品です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラマまとめて
「いつか…」:このお話、基本家族物だと思うので斉藤工ラインはほどほどにしとかないといけないような気がしますね。

「ミチル」:人一人死んじゃったからミチルが流浪する羽目に陥るんでしょうけど、淡々と隠滅作業をこなすストーカー君とその彼女からも逃げるってことなんでしょうか。しかしこのドラマ、登場人物が胡散臭い人たちばっかりだ(^^;

「信長」:鮎の料理はイマイチでしたが、お子様ランチのハンバーグは普通に旨そうでした。でもあの説明は多分誰一人として理解してなかったでしょうね(^o^) 芦名星はお色気担当で頑張ってくれてますね。次回、香椎由宇の登場で志田未来が本格的に空気化しそうな気配ですね。でも何気に一番楽しみなのは猿之助の顕如ですね。猿之助を襲名した以上、ケレンを効かせた演出でお願いしたい。そうなるとテイストが赤影っぽくなっちゃいますが、その際は甲賀幻妖斎並の存在感を示して欲しいものです(^^)

「dinner」:わたし的には今回はハズレ回ですね。内容はないし、コメディっぽい演出も袴田吉彦の暑苦しさに喰われちゃってるし(^^;
ちなみに昨日行ったイタリアンの店でラディッキオのリゾットがあったので喰ってみました。トレビスとかあの系統のキク科の野菜で、ほろ苦い白菜っぽい感じで結構好きな味でした。
武臨
2013/02/11 02:20
 「陽のあたる場所」、前田吟が渋かっただけの回でしたね。個人的には藤田朋子にもっと活躍してほしいです。

 「ミチル」、サスペンスにしたいのはわかるのですが、人ひとり殺すのはやり過ぎだと思いました。これが果たして吉と出るでしょうか。

 「信長」、芦名星もそれなりに存在感出て来たのに、志田未来の凋落っぷりがひどいですね。刀鍛冶としての意味もほとんどないですし。
 猿之助の顕如はナイスキャスティングだと思いました。その期待を裏切りませんように。

 「dinner」、一話ごとにテイスト変わっちゃっているから、内容も行き当たりばったりですよね。オーナーシェフが倒れて店がピンチというのを基本設定にしているから、あからさまにコメディやるわけにもいきませんし。
 ラデッィキオはキク科の野菜でしたか。見た限りではキャベツの親戚かと思っていました。(^^;
管理人
2013/02/12 00:19
「dinner ディナー」第5回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる