日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「いつか陽のあたる場所で」最終回

<<   作成日時 : 2013/03/13 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 う〜ん、なんというか、ラストをもうちょっときれいにまとめてほしかったですねえ。はっきり言って「数年後」→「一年後」という二段構成は失敗だと思いました。

 前半部分は非常に良かったです。江波杏子が辛く当たっていた理由も納得のいくものでしたし、お母さん役の浅野温子が落ちるのも必然でしょう。ただ、病院に担ぎ込まれたり、犬の服を頼んでいたりするエピソードは蛇足でしたけど。

 このドラマはそれまでにきちんと積み重ねができているんだから、最終回は予定調和的なハッピーエンドで良かったと思います。斎藤工も一緒になっての大団円を見たかった気が。自分的には竜雷太が「縁があればまた会えるんだよ」って言うところがクライマックスでした。

 ともあれ、上戸彩をはじめとするキャストは皆好演していました。最初はウザかった飯島直子のキャラも後半には気にならなくなりましたし。そういう意味でも最後まで見て良かった作品でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「いつか陽のあたる場所で」最終回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる