日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「TRICK トリック新作スペシャル3」感想

<<   作成日時 : 2014/01/13 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画公開に合わせた2時間半のスペシャルドラマ版。その出来はどうでしょうか。

 最初に結論。イマイチでした。なんだか普通の2時間サスペンスでも見ているよう。主役の二人があまり機能していなくて、ゲストの演技が大げさで変な効果音と小ネタが多い普通のサスペンスって感じでした。

 舞台となる田舎が因習に閉ざされたって風じゃなくて普通の田舎でしたね。携帯電話とかも通じてそう。だんだんロケ地探すのが困難になって来たってことでしょうか。

 ゲスト三姉妹は飯山直子に藤田朋子に国生さおり。藤田朋子のテンション高い芝居が一番印象的でした。かなり舞台風の演技にしていましたね。上條恒彦は『木枯紋次郎』の主題歌ネタがしつこかった。ああいうのは一度でいいと思います。

 阿部寛もなんだか今回は諧謔味が無かったなあ。その前に見た「ジェネラルルージュ」の方がいいキャラしていました。仲間由紀恵は流石に老けました。そう思うとこれで最後と言うのは正解かも知れません。

 あまりいい所のなかった新作スペシャル3ですが、今公開されている劇場版の方は果たしてどうか。近々観に行って確かめてみるつもりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「TRICK トリック新作スペシャル3」感想 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる