日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「妄想彼女」第3回

<<   作成日時 : 2015/06/14 14:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 唐突なストーリー展開についていけない。完全に視聴者置いてけぼりですね。これは2週間の間が開いたせいではないと思います。

 結局物語の焦点は、突如現れた「はる」は一体何者なのか?ということなのですが、それをスルーしたまま話を進めてもダメだと思います。スピンオフ等を見ると彼女は妄想の産物では無く、何か訳ありの少女だというのは明白なのですから。

 で、今回のスピンオフドラマ「超・妄想少女」は木南晴夏が主役。相変わらず彼女は演技が上手いですな。一瞬の嫌悪感を表情で見せるところとか。もちろん大げさでコミカルな演技も得意中の得意。マンガ的な仕草をやらせれば右に出る人はいないでしょう。

 次回最終回というのが一番の驚きでした。まだ物語は始まったばかりなのにもうまとめに入るのか。どういうオチをつけるのか、ちょっと読めませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「妄想彼女」第3回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる