日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「デスノート」最終回

<<   作成日時 : 2015/09/14 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 お話自体は前半30分で終わってしまい、あとは善悪とは?の退屈な演説でした。それがこのドラマのテーマでは無いので、余計な悪あがきにしかならなかったです。

 ラストは原作とは違うのですが、どう評価していいのか微妙な出来。それなりにまとまって終わったので及第点じゃないでしょうか。

 L役の山崎健人、最初はダメだこいつ状態だったのが、出番が少なくなった後半に映像で出て来ると何やら懐かしい。ビジュアルも含めて、それなりにインパクトはありましたね。ただ、ミサミサの方は最後までダメでしたけど。

 総括すると、『デスノート』のドラマ化としては成功していると思います。これを機に原作を読み返してみましたが、ドラマ以上にグダグダでしたし。で、一番のサプライズが新作映画決定のCM。いやあ、これは流石のLでもライトでも予想外できなかったでしょう。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「デスノート」最終回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる