日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「エンジェル・ハート」第1回

<<   作成日時 : 2015/10/12 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 北条司の同名の漫画が原作の「エンジェル・ハート」。第一話の感想です。

 せっかくプロローグのエピソードが面白かったのに、本編の方が陳腐。1時間ほど退屈でした。思うに、移植された心臓に前の記憶が宿っているというネタが、今となってはありふれているからでしょうね。

 上川隆也は冴羽獠というよりは上川隆也そのものでしたが、特に違和感なかったです。やはりこれは役者としての実力がそうさせるんでしょう。三吉彩花はパッとしなかったなあ。相武紗季の方が魅力的でした。
 敵のボスがゴリさん…じゃなかった竜雷太というのがイマイチかな。怪しい秘密結社なんだからもっと怪しげな人にやらせないと。彼はいい人役の方が合っていると思うので。

 2話も1話と同じような路線ならちょっと視聴考えちゃいますね。もっと軽い雰囲気が似合うドラマだと思うので。さて、どうなりますか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「エンジェル・ハート」第1回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる