日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「デカワンコ」新春スペシャル感想

<<   作成日時 : 2012/01/07 23:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 「デカワンコ」の2回目のスペシャルは海外ロケ編。ただ、パリである必然性はあまりなくて、内容もグダグダでした。唯一面白かったのは、モンマルトルでの沢村一樹の似顔絵が超似ていたことぐらい?

 中盤の日光江戸村編(笑)がなかなか良かったです。そういえば「喰いタン2」でも江戸時代にタイムスリップする話がありましたね。あの時もそうでしたが、時代物となるとベテラン俳優さんがやはりハマっている。伊東四朗や升毅は安心して見ていることができました。そして、意外と水上剣星の大工に違和感なかった。
 ちょっと脱線しますが、江戸時代編の大倉孝二の台詞回しに何か聞き覚えがあると思ったら、「へうげもの」の古織様だ。現代シーンだと全然別人なんですけど。

 後半はロミジュリ+ローマの休日ネタ。最後がワンコの勘違いというのもお約束で、安定した出来でした。パリロケがあまり功を奏していず、スケールの大きなお話にはならなかったけど、いつもの世界観の中で手堅くまとめた感じでした。まさにお正月らしい肩の凝らない2時間スペシャルだったと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラマまとめて
「デカ黒」:これは一撃でリタイアです。板尾は刑事よりも変質者とか変態の方が似合いますね。彼が名探偵っぽい台詞を吐いても全く説得力がない。ミステリの上っ面だけをなぞっただけって感じですね。

「デカワンコ」:こっちも全然刑事物でもミステリでもないし、お話自体も内容ほとんどなしだし、パリロケもほとんどただの観光名所案内で蛇足に過ぎないっぽいけど、こっちは許せる(^o^) 何故なら、こっちはシリーズを通して作り上げた世界が確立してるから。フェアに言えば、デカ黒もシリーズ通して見るべきなんでしょうが、そうしたいと思う引きがない。でデカワンコ、いつもの面子はいつものクオリティで安心。あとはレティシア可愛かったなぁって感じですね。お正月の眼福でした(^^)
武臨
2012/01/09 22:28
 「デカ黒川」、何がウリなのかよくわからないドラマでした。板尾は主人公よりも脇役の方が似合ってますね。次回のゲストは大したことないので、スルーします。

 「デカワンコ」、もう世界観だけで押し通したスペシャルでしたね。あまり期待はしていなかったからガッカリ感はなかったですけど。
 レテシィア役の人はモデルさんなんですね。確かに可愛かったです。また何かに出てくれないかなあ。
管理人
2012/01/10 01:05
「デカワンコ」新春スペシャル感想 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる