日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝ドラ「純と愛」第1週

<<   作成日時 : 2012/10/06 21:15   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 NHK朝の連続テレビ小説「純と愛」。第1週1話〜6話の感想です。

 朝ドラの第一週は子供時代&地方が舞台というのが多いのですが、これは2話目からもう大阪が舞台でしかも就職している。その代り回想シーンを多くして宮古島&子供時代を描写しているという手法でした。個人的に回想シーンの多いドラマはテンポが悪くなるので好みではないですね。

 このドラマのキモは「親譲りの無鉄砲で損ばかりしている」という純のキャラクター。正義感といえば聞こえがいいのですが、単に自分中心主義なだけだから、見ている人の共感は得られない。まあ、それも計算づくでやっているんでしょう。周りの人から影響を受けて成長していくってことで。

 ヒロイン役の夏菜は「残念美人」というのが第一印象。それは昔から変わりませんね。演技的には可もなく不可もなし。きちんと演出プラン通りの演技をしている感じです。
 風間俊介はドラマに出てくるとサイコなキャラになっちゃうのはどうしてだろう。個人的に彼のベストは「コクリコ坂から」の生徒会長役なんですけど。
 脇では武田鉄矢が気に入ってます。いかにもウザいキャラなんですが、それが逆に味になっているという。もう一日一回は彼が出て来ないと物足りない。(笑)

 ストーリー的にはいかにも朝ドラらしい突っ込みどころ満載で、リアリティなんか置いてけぼりなんだけど、それが逆に一周回って面白くなっているというか。ただ、それも毎週だと見ていて疲れてしまうので、やはり視聴者が主人公に感情移入できるお話もほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い
朝ドラ「純と愛」第1週 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる