日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 正月時代劇「御鑓拝借〜酔いどれ小藤次留書〜」感想

<<   作成日時 : 2013/01/01 21:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 佐伯泰英の同名小説が原作の「御鑓拝借〜酔いどれ小藤次留書〜」。90分のスペシャルドラマです。

 原作は荒唐無稽な痛快時代劇だったのですが、NHKでドラマ化されるとなぜか暗いタッチになってしまうのは不思議。小藤次が襲う大名家が四家から三家にスケールダウンしていたり、藤木直人演じる藩士が主人公みたいになっていたりと、原作とは大分変更されていました。

 竹中直人演じる赤目小藤次のキャラがあまり立っていなかったですね。しょぼくれた外見とは裏腹にすごく強いって設定なのに、殺陣のせいもあってかあまり強そうに見えなかったし。そもそも原作から受ける小藤次のイメージは竹中直人よりは蟹江敬三なんですけど。

 脇役は正月時代劇らしく非常に豪華。高橋英樹とか若林豪とか津川雅彦とか本田博太郎とか。中でも高橋英樹は貫禄あり過ぎで、殺陣も一人だけ目立っていました。

 時代劇として考えれば殺陣の見せ方が下手で、やはりこの辺りは東映とかに一日の長があるでしょうか。あと海のシーンでの合成がチープだったり、やはりこのご時勢で本格的な時代劇を作るのは難しいんでしょうね。

 何の後ろ盾もない一人の老人が大名行列に戦いを挑むという痛快さが影をひそめて、人情話の方が強調されていたのが不満点。その点、NHKじゃなく民放でドラマ化された方が良かったかも。最初の襲撃で「御鑓拝借」と書かれた紙を拡げたところがピークだったと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
原作未読ですが、実家のテレビで点いてたので見ました。竹中直人の殺陣が下手なのと、藤木直人のヅラが似合わない(^^;のとでお話に入り込めなかったですね。肝心の人情話の方も、赤目のキャラも悪役のキャラも立ってないので、あまり説得力を感じませんでした(^^; まあ仰るとおり高橋英樹が一人で目立っただけのドラマでしたね。
武臨
2013/01/03 22:54
 スピーディーな痛快活劇だった原作が、なぜか暗くて地味な人情話に置き換えられてしまってましたね。確かに藤木直人のヅラ姿は似合ってませんでした。
 竹中直人も全然強そうに思えないんですよね。で、主人公や敵方よりも高橋英樹のキャラの方が立ってしまっている。このままのスタイルでシリーズ化はやめてほしいですね〜。
管理人
2013/01/04 00:21
小藤次が弱かったのが残念。
もっと圧倒的強さを見せて欲しかった。
最後つまづいた時に三巻序盤の技を期待したんだけどな〜
本当にこのままのシリーズ化はやめてほしいですね
D
2013/01/05 21:02
 Dさん、いらっしゃいませ。感想ありがとうございます。
 殺陣のせいでもあるのか、なんか小藤次弱かったですね。私は後半の刺客を放つシーンで小金井橋十三人斬りも一緒にやってしまうかと期待したんですが、肩透かしでした。
 もしシリーズ化するのなら、NHKじゃなく東映制作でお願いしたいです。
管理人
2013/01/05 22:01
正月時代劇「御鑓拝借〜酔いどれ小藤次留書〜」感想 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる