日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「dinner ディナー」第4回

<<   作成日時 : 2013/02/03 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今回はバカドラマというよりは一歩後退して、単に脚本が雑なだけでした。伏線を張って即回収とか、あまり深く考えないでお話作っているっぽい。もちろん前回のお話もなかったことになっていました。

 それでも、役者のキャラがいいので救われていますね。江口洋介もそんなにウザいキャラじゃないですし、倉科カナのおバカで可愛いキャラもいいです。
 ただ、関めぐみの担当回だったにも関わらず、彼女の演技があまり目立たなかったのは残念。父親役も例えば平田満とかのもっと渋い役者さんにやらせてみたかったです。

 次は袴田吉彦の担当回ですか。予告を見た限りでは暑苦しさ全開の演技だったんですが、どうなることやら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラマまとめて
「いつか」:今回もお休み回かな。これで序盤が終わって、実家の騒動が波及し来るって感じでお話が展開していくんでしょうね。上戸彩のキャラ自体はいいので、まあお手並み拝見ですね。

「ミチル」:確かにあの銀行員はちょっと怖いですね(^^) で、柄本佑は確かにキモいけど殺されるほど悪いことしてないような(^_^;

「信長」:確かにあの話の流れだったら、鯛はそれ自体に意味があったんですよね(^o^) 及川光博は、スタアタイプですから普通の役よりキャラ物の方が合いますね。で志田未来は、また力入っちゃって浮いちゃってますね。もうちょっと力抜けばいいのになあ。

「dinner」:確かに今回はバカ濃度薄くて普通のドラマでしたね。まあパスタが結構旨そうだったので救われました。父親役が平田満だったら、見応えはあるけど渋すぎて別のドラマになっちゃいそうです(^o^)
武臨
2013/02/04 21:18
 「陽のあたる場所」、やっとお話動きそうですよね。でも、上戸彩が主演でなきゃ多分切っているでしょうね。(^^;

 「ミチル」、柄本佑の役、なんか可哀想ですよね。似合ってますけど。(笑)

 「信長」、ミッチーは切れそうで切れない切れ者ってスタンスのキャラが似合ってますよね。志田未来はもうちょっと相手と合わせる演技をしないと……。

 「dinner」、まあ、こっちの方が平常運転っぽいですけどね。江口洋介がメインになっていないのはちょっと意外でしたが。
管理人
2013/02/05 19:59
「dinner ディナー」第4回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる