日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ガリレオ」第4回

<<   作成日時 : 2013/05/07 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 さすがに4話目ともなると趣向を変えて来ましたね。謎解きは前半で終わって、後半は人情話で落として来ました。

 吉高由里子がどんどんよくなって来ていますね。相棒役の刑事とウザさ加減が逆転しているという。それに、視聴者目線を提供するキャラとしても機能していました。このあたりの「役をつかむ」感覚は流石です。

 ただ、4話目になってもまだ慣れないのが色の濃さ。他の番組と比べると明らかに濃厚な色付けをしていますね。なぜここまで色を強調するのか、制作側の理由が知りたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まあミステリーはネタが全てなので、どんな作家でも10作が限界なんでしょうからお話の薄さは仕方ないんでしょうね。
画面の色の濃さは実験のシーンとかで色や形の変化が分かりやすく見えるように全体的にコントラストが強くなるように味付けしてるんじゃないでしょうか。もしくは視覚障害を持った人にも分かりやすいようコントラストを強くするためとか。いずれにせよ何らかの意図を持ってやっているのは間違いないでしょうね。
武臨
2013/05/12 11:23
 お話はいつもの東野圭吾って感じでした。まあ、これはお話よりもキャラと演出で見せる作品でしょうけど。
 やはりコントラスト強めに感じますよね。テレビ見ていてこのドラマの予告CMが入ると違和感感じてしまいます。現時点ではその理由はよくわからないですよね。
管理人
2013/05/12 20:17
「ガリレオ」第4回 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる