日々是雑感ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新春ドラマスペシャル「坊ちゃん」

<<   作成日時 : 2016/01/04 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 フジテレビの新春ドラマスペシャル「坊ちゃん」。夏目漱石没後100年と銘打った2時間半の作品です。

 原作『坊ちゃん』はストーリー的には大したことないので、気になるのはキャストの演技。けど、これがミスキャスト多数。合っていたのは赤シャツと野だいこぐらいで、後はイメージと違う人ばかりでした。

 主演の二宮和也、自分なりの型破りな先生像をきちんと演じていたのですが、それが『坊ちゃん』の主人公とは違いすぎる。この演技プランは演出の指示なのか否か、興味があるところです。
 マドンナ役の松下奈緒もなんか違うだろーって思いました。年を取り過ぎているんですよね、どちらも。

 ストーリーも細部をだいぶ改変していましたね。最後に坊ちゃんが赤シャツを殴るシーン、現代だとあのぐらいが限度なんでしょうか。全体的に「明治」を感じさせるシーンは少なかったんですけど。
 実際に松山でロケしていたのは評価できますが、方言を使わなかったのは残念。あの「〜ぞなもし」というのが『坊ちゃん』のひとつの特徴だったのに。

 小説『坊ちゃん』の面白さの一つはその文体にあると思うので、映像化はなかなか難しいと思います。また何年かたってから別キャスト・別スタッフでチャレンジしてほしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
新春ドラマスペシャル「坊ちゃん」 日々是雑感ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる